練馬のみなさまへ 協業のお願い!

練馬のフランス料理店に聞く、フランス料理の楽しみ方

サンタンナ

練馬区石神井のビストロ サンタンナ

SSAITS

本日はよろしくお願いいたします。簡単にビストロ サンタンナ(以下、サンタンナ)様のことを教えていただいてもよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。サンタンナは2018年に2年目に突入したお店です。
練馬区にはもう15年近く住んでいるのですが、もともともっと都心で働いていました。
ただ、子供のことを考えると自宅の近くで働きたいと思い、思い切って石神井に開店しました。
初めはワインバルみたいなのがちょうど流行りだしたときだったので、前面にワインを打ち出していたのですが、「料理もいいね」という嬉しい声をいただき、ビストロ(フランス語で「小さな料理店」)としてお店をさせていただいてます。

サンタンナ

SSAITS

ビストロの名前の通り、アットホームなお店ですね。
普段はどのような方がいらっしゃるのですか?

昼と夜でけっこう違います。
昼は主婦の方とビジネスマンの方が6:4ぐらいの割合でお店に来てくださいます。

サンタンナ

SSAITS

主婦というのは想像できるのですが、ビジネスマンの方もいらっしゃるのは驚きです。

私も驚きました。最初は本当に主婦の方だけだろうと思ったのですが、ビジネスマンの方もいらっしゃるので「どこから来てるんだ」と不思議に思っていました(笑)。
後から知ったのですが、石神井駅の周りではマンションの一室で会社をされていることもあったりして、お勤めの方がランチタイムに来てくださっています。

夜になるとお昼間来てくださったビジネスマン・サラリーマンの方々が来てくださることもありますね。
あとは、40代以上のご夫婦にご贔屓にしていただくことが多いです。
これもオープン前は「夜は家族連れが多いかな」と思っていたのですが、ゆったり料理が食べられるということから、少し落ち着いた雰囲気を楽しみに来てくださるかたが多い気がします。

サンタンナ

フランス料理は敷居が高い(!?)

サンタンナ店内写真

フランス料理はニク・イモ・マメ

SSAITS

やっぱりフランス料理は落ち着いたイメージがありますね。
何かおススメの楽しみ方などあるのでしょうか。

「楽しみ方」なんて……。もっと気軽に楽しめばいいと思います(笑)
ただ、フランス料理ってまだまだ他の料理に比べて敷居が高いというイメージがありますよね。
これって1980年代とかに高級料理としてフランス料理が紹介され始めたのがきっかけだと思うのですが、日本に流入してきたフランス料理って王宮料理なんです。
なので、たしかに「高級そう」に見えるのは当然かもしれません。

ただ、実際の一般的なフランス料理というのは肉・芋・豆を基本として、焼いたり煮込んだりしたようなものが多いんです。
だからお世辞にもそこまで見栄えがいいとはいえないかもしれません(笑)。
ただ、やっぱりこれがフランス料理の基本ですし、サンタンナでも提供しています。

サンタンナ

SSAITS

例えばどのようなお料理ですか?

人気なもので言えば、鴨肉系の料理や牛ほほ肉の赤ワイン煮込みですね。
フランスに実際に行った人の中では「これだよこれ。こういうのがフランス料理だ」なんて言ってくださいます。

サンタンナ

ソースを楽しむのがフランス料理

SSAITS

まずは一般的な王宮料理のイメージを取り払うことが大切ですね。
この他、何かおススメの楽しみ方などありますか?

そうですね……。そういえば、「イタリア料理」と「フランス料理」の違いって何かわかりますか?
絶対とはいえませんが、イタリア料理はソースはかかってないかもしれませんが、フランス料理にはだいたいソースがかかっています。
これは鮮度の悪い食材であってもおいしく食べるフランス人の工夫と言われていますが、やっぱりフランス料理の特長ってソースだと思います。

あくまで私なりの楽しみ方となってしまいますが、私は他のお店でフランス料理を食べるときは右手にフォークを、左手にパンをもっています。パンをソースに浸しながら食べているんですね。

こういう食べ方をマナー違反じゃないかと心配される方もいるかもしれませんが、実際に料理をつくっている側としてはうれしいことです。
サンタンナでもバゲットがありますので、ぜひバゲットにつけてソースを味わっていただきたいです。

サンタンナ

ワインとフランス料理の相性を楽しむ

SSAITS

フランス料理といえばやっぱりワインは欠かせないものと思います。
ただ、ワインというのも敷居が高い印象を受けます。

サンタンナでもワインはグラスだけで10種類以上用意しています。
最初はワインの名前だけをメニュー表に書いていたのですが、やっぱり迷われるお客さんが多かったので、どういう料理に合うのかを書くようにしています。

ただ、他店でもそうなのですが、何が合うワインなのかは遠慮なくお店の人に相談したほうがよいと思います。
合わないワインを頼んでしまってもよくないですしね。
また、サンタンナでは飲み方も自由に楽しんでもらっています。例えば暑い日はワインに氷を入れるなど、その時々に合わせた楽しみ方をしていただいています。

サンタンナ

SSAITS

ワインと料理の楽しみ方がわかればフランス料理通って感じですね

サンタンナもフランス通の方が来てくだされば面白いと思っていますが、フランス料理初心者の方も大歓迎です。
何にも知らない方がワインと料理の組み合わせに目覚めるというのも面白いと思っています。是非サンタンナに足を運んでみてください。

サンタンナ

ビストロ サンタンナ
ビストロ サンタンナ

東京都練馬区石神井駅すぐのフランス料理店。
おちついた雰囲気で本格フランス料理とワインが楽しめます。

住所 東京都 練馬区 上石神井 1-13-7
水野ビル2階
電話 03-5903-9797
HP ビストロ サンタンナ 上石神井 (Bistro St.Anna)